岩盤浴のお奨め
当社では昨年中標津保養所温泉様で岩盤浴施設の工事をさせていただきました。
最近では、遠く根室の方からもお客様がいらっしゃるそうです。
特に土曜日・日曜日は混んでいる状態のようです。

知っているお客様が「家庭用岩盤浴を作ったらどれくらいかかるの?」とのお話を聞きました。
新築住宅なら、設計の段階で組み込んで家を建てることも可能ですが、改修工事となると
かなり大変な工事となります。

岩盤浴の施設として
1 床暖(温水・電気)等で石を一定に温める設備が必要です。
2 部屋の温度・湿度が一定に保たれる環境にしなければなりません。
3 汗・水などの流せる床の構造が必要です。
4 におい・カビなどの防止のため換気設備が必要です。

 以上の設備をするためには、100万以上の金額がかかります。
 また、掃除・換気などをこまめにすることも必要になってきます。
 1,000円で元を取るのに(1,000回+手間+燃料費)と考えると、作らないほうが良いかも? となります。

そこでお得なニュース
先日ハタ建材さんの展示会で家庭用岩盤浴がありました。
f0025004_1264552.jpg

f0025004_127968.jpg

上記の2種類の家庭用岩盤浴があります。
値段の違いは、すぐあったまるか、4時間程度の待ち時間が必要かの違いです。
組立式ですので、居間に置いてTVを見ながら好きな時間に入る事が出来るのは、魅力的です。

石も麦飯石を使用(中標津保養所温泉と同じ)しています。
入り方などの注意はこちらのブログがお奨めです。

温度の上げすぎ(定温やけど)・時間の管理にご注意してください。
湿度が管理できないので、湿ったタオルなどを利用してください。
温度だけ上げても・湿度がないと汗が出ません。
部屋の換気も十分に注意してください。住宅結露の原因になります。
[PR]
by nikken2005 | 2006-04-25 12:21 | お知らせ
<< 住宅改修工事 ハウス・デポ・ジャパンに加盟 >>